代表メッセージ
株式会社シンカーミクセル
代表取締役 櫻井 孝志

中小企業の経営の課題をITで解決するITドクター

シンカーミクセルは、中小企業の経営の課題をITで下支えすることで日本でNo1を目指しています。

私は母や弟から「医者になれ」とよく言われていましたが、慶応義塾大学の商学部に入っていたため医者にはならず一般の企業に就職しました。そのときITの部署に配属され、お客様の経営の悩みをシステムで解決するやり取りをみて、これは企業のITドクターじゃないかとひらめきました。それから私は、人間の問題を解決する医者ではなく企業の悩みをITで解決する医者になろうと思いました。
シンカーミクセルは医者と患者の関係のような信頼関係をお客様と結び、IT技術を駆使して中小企業の経営の課題をITで下支えするというコンセプトを持っています。今は日本でNO.1を目指すだけでなく、グローバリズムも視野に入れています。

これから新しい時代に成功するには挑戦するしかない

今後さらに情報産業社会となっていき、今までは人間がやってきた分野を今後はITがやってくれるといわれています。
これから新しい時代に成功するには挑戦するしかありません。会社としても挑戦して失敗する人は「良くぞ失敗した!」と褒めます。
挑戦することで、日本全体の将来性の為にも日本のものづくりは世界で一番だというポジションを皆さんには創造していただきたいです。
シンカーミクセルを引っ張っていく品格とリーダーシップ、困難を乗り越えるに欠かせないプロ・プラス志向、自動化されにくい複合型マインドスキル形成、自分の強みをはっきりと主張するアイデンティティを兼ね備え、21世紀の新時代に挑戦し続ける人材と巡り合えることを、楽しみにしています。

皆で大きなNO.1、Only.1という夢を実現させましょう。

ENTRY採用エントリーはこちらから