採用ブログ

満足度120%の会社説明会にする方法

2019年3月8日

皆さんこんにちは。
採用担当の森竹です。

 

「なんだか疲れただけだったなー」会社説明会に参加した帰り道、そう感じたことはないですか?
就職活動は大変です。どうせ大変なら、ただ進路を決めるだけでない実りある期間にして見ませんか?

1つ1つの機会に対する意識を少し変えて取り組むだけで、日々の充実度は格段に高まります。
今回は、満足度120%の会社説明会にするためのポイントを、主に単独開催しているものを中心にご紹介したいと思います。

 

————————————-

■結局のところ就活生にとって満足できる説明会とは?

前回お話した通り単独・合同を問わず、会社説明会は企業・学生両者にとって重要な第一次コンタクトの機会です。
「とりあえず」で活動していてはその重要な機会を満足させる事はできません。

結局のところどんな説明会であれば満足できるのか、細かい要素は様々ですが、
就活生の立場だけでいえば、大きくは「知りたいことが知れること」そして
「企業にも良い印象を持ってもらい、内定につながる(その手ごたえを得る)事」の2点でしょうか。

それぞれについて、ポイントをご紹介します。

————————————-

■知りたいことを知るために

やはり事前の準備が重要になります。
企業や業界について情報収集しておくことはもちろんですが、
より大事になってくるのは、自分が何を求めているのかをきちんと理解しておく事です。
自己分析がまだ不十分と思う人は、少し時間を取ってでも取り組んでみる事をお勧めします。

就活生は企業を選ぶ側でもあります。
自分の性格、キャリアプラン、興味・関心などを理解・整理しておく事で、
その企業で働く事に対するイメージも具体的になりますし、
より詳しく知りたい、聞いてみたいと思えるポイントも細かい所まで見えてくるはずです。

ほとんどの説明会では質疑応答の時間が設けられています。
どんな質問をするべきか?と迷っている方もいるかと思いますが、
予め“質問”を考えておくのではなく、説明会で“確認しておきたいポイント”を洗い出しておくと良いでしょう。

準備を十分にする事で、本質的に自分の知りたいことを知る機会にする事ができれば、
より充実した機会になるはずです。

————————————-

■企業/担当者に良い印象を持ってもらうために

あえて何度も言いますが、説明会の場は企業にとって重要な接触の機会ですので、
単なる説明会と思って気を抜いていてはいけません。

仮に面接まで進めば、担当者と再びまみえる事も珍しくありません。
説明会での印象も当然残っていますので、0次面接というくらいの意識でいる事をお勧めします。

しかしながら、担当者がNGと感じる事は様々。
マナー1つとっても挨拶、言葉遣い、常識、元気などなど、、気にするポイントは千差万別。
同様に好印象となるポイントもそれぞれです。

1つのヒントとして、企業の体質や社風は、説明会の運営や,採用担当社員の態度・言葉づかい・身だしなみなどに現れます。
良く観察し、気になる所は話を聞いて企業が何を、どんな人を求めているのかを想像してみましょう。
普段より少し意識して気にするだけでも、良い印象を与える確率は高まるでしょう。

もっと言えば、印象云々に留まらず、企業が求めている事を正しく理解できていないと、様々な場面でミスマッチと判断されてしまいます。
例えば経験者を求めている企業の志望動機に「新しい知識や経験を身につけたいから」と挙げてもダメですよね。

確かに学生と企業はお互いに選ぶ側であり、選ばれる側でもあります。
ただその上で、選んでほしいと思ったのであれば、相手が何を求めているのかを正しく理解するべきだと思います。
そうすれば自ずと印象も良くなり、内定獲得に近づく事でしょう。

————————————-

以上、今回は会社説明会参加のポイントについてお話しました。
自分と相手(企業)、両方の求めている事を正しく理解する事を意識する。ということを覚えておいて下さい。

就活も本格化して忙しくなってきましたか?充実した期間にするためには心の余裕も必要です!
メリハリをつけて、時にはリフレッシュする時間を持つことも大切にしてくださいね。

————————————-

■弊社の会社説明会(一次選考直結)のご案内

03月13日(水)14:00~17:00
03月14日(木)14:00~17:00
03月15日(金)14:00~17:00
03月19日(火)14:00~17:00
03月20日(水)14:00~17:00

 

■リクナビはこちら
https://job.rikunabi.com/2020/company/r710800043/?isc=ps341

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

ENTRY採用エントリーはこちらから